行動力が人生を変える秘訣!とりあえずやってみようが大切!!

今回の記事では、「行動力の大切さ」について説明していきます。

カメラ転売でもネットビジネスでもありとあらゆることは「行動力」で解決できる部分が多いです
成功者と言われる方の行動力は本当に素晴らしいもので、思い立ったらすぐに行動する人ばかりです。

この記事を見れば行動力の大切さと、どうすれば行動できるようになるかを教えていきます。

行動力の大切さ

カメラ転売は正直「行動力」があれば稼ぐことはできます。
転売=行動力と呼ばれるくらいビジネスにおいて行動力はとても大切です。

 

カメラ転売では行動力が無ければリサーチや仕入れなども出来ません。
高いマインドを持ち正しいノウハウを持って行動を起こすから稼げるのであって、行動しなければカメラ転売やビジネスでは1円も稼げないでしょう。

 

例えばお金を稼ぎたいと思っても副業やバイトなど何か仕事をしなければ稼ぐことも出来ませんよね?
お金が勝手に降ってくることも無いですし。

カメラ転売を始めて稼ぎたいと思っても、カメラ転売を始めたり情報を収集したり学んだりしなければ一切結果は出ません。

当たり前のことですけれども、行動力が足りない人は根本的に今言ったことが出来ていません。

 

「お金が欲しいな〜!」「仕事があればな〜」「宝くじ当たらないかな〜」などずっと他人任せで主体的な考えを持っていないから行動が出来ません。

 

宝くじで当選したくても宝くじを買わなければ当たりませんよね?
それと一緒で何か行動をしなければ一切自分の人生は変わりません。

 

 

カメラ転売でもビジネスでも成功する人の特徴は「飛び込む」ことができる人です。
自分とは違った環境に飛び込んだり、結果が出るかわからないけれども「まずはやってみる」ということができる人が成功します。

頭で考えずに突っ走るタイプの方が成功しやすいんです。

 

 

最初に言った通りカメラ転売では行動力があれば稼ぐことは出来ます。
「行動力」と言っても過言ではありません。

行動力があれば本業の隙間時間や自宅でもテレビを見たり無駄な時間を過ごさずにリサーチや仕入れに時間を使うことが出来ます。

 

 

カメラ転売を通して行動力を上げることで、行動したから稼げたという「成功体験」が生まれます。
成功体験を味わえば、カメラ転売以外のノウハウも行動力を持って実践出来るので成功しやすくなります。

そしてまた行動力をあげて成功すればさらに成功体験を得ることが出来ます。そうすることであなたはどんどん行動力が増えてプラスに人生が変わっていきます。

 

 

では行動力を上げるために必要なことを説明していきます。

行動力をあげる方法

行動力をあげる方法5つをご紹介します。
実際に僕がカメラ転売を始める時に実践したものになるのでぜひお試しあれ!

正しいノウハウを手に入れる

人間が行動できない理由に「何をすれば良いのかわからない」という理由がとても多いです。

あなたも経験はありませんか?
アルバイト初日の出勤で何をしたら良いかわからずずっと突っ立っていたということを。

おそらく誰にでも経験があると思います。

 

ネットビジネスのカメラ転売でもこれと同じことは起こります。

 

カメラ転売をいざ始めようと思ってもカメラ転売の正しい道筋や何からカメラ転売を始めて良いかわからない状態になり行動ができなくなります。

何から始めれば良いかわからなくなったら一気にやる気を無くしますよね?

 

そうならない為にもまずは「正しいノウハウ」、「正しい地図」を見つけることをしましょう。

稼ぐまでの道筋が明確なことほど行動できることはありません。
稼げるという自信があるからこそ圧倒的な行動ができるわけです。

 

正しいノウハウは無料講義を受けたり、メルマガ講義を受講したり、ノウハウを購入したり、コンサルに応募することで手に入れることができます。

まだカメラ転売で稼ぐ地図を持っていない方はぜひ僕のブログとメルマガで講義を受けてください。

目標設定

行動する上での目標設定もとても大切になります。
目標が無ければカメラ転売で稼ぐ理由が見つからないからです。

副業でカメラ転売を始める方はぜひこの目標設定を必ず行うようにしましょう。

 

何故なら副業の場合は本業もある為、稼げなくても食べるたり生活するのには困らないからです。
頑張らなくても良いやという感情に飲み込まれて本業に戻されてしまうからです。

もちろん本業で稼ぐのはとても大切なことですが、せっかく意を決して飛び込んだのに本業を理由に稼げないのでは本末転倒です。

 

その為まずは「副業から独立する」でも良いですし、「副業でまずは10万円の副収入」など目標を持ちましょう。
そしてカメラ転売で稼いであなたは何をしたいのかを見つめてください。

 

今からカメラ転売を始める方は「夢リスト」がオススメです。
カメラ転売で稼ぐ為の思考方法「夢リスト」

行動の習慣化

行動力が無い人の特徴で、行動する前にやめるということがあります。

例えば学生の頃に、テスト前の勉強で机に座ったけれども一向に勉強できない時はありませんでしたか?
カメラ転売でも同じようにパソコンを開いて終わりということもあります。

 

まずは何かアクションを起こしていただくと行動がしやすくなります。
例えば勉強でもやり始めたら止まらないくらい集中できる時ありましたよね?

カメラ転売でも1度始めだすと面白くなってリサーチが集中できます。
まずは5個〜10個とかでも良いのでリサーチをするようにしましょう。

 

そして大切なことは毎日「少し」で良いから行動することを心がけましょう。

すると行動することが習慣化されて逆に行動しないとモヤモヤするようになります。

 

ここまで来たら毎日行動することができるようになります!

あえての超短期的目標設定

行動できない人は「あえての短期的思考」を使いましょう。
目標は長期で考える方が良いですが、行動できない場合の原因としては長期的目標すぎて行動できないということがあります。

 

半年後とか1年後の目標を具体的にイメージして行動できる人って少ないんですよね。
僕も1年後になると抽象的なイメージになってしまいます。

このように長期的に目標を持つことは良いことですが、初心者の間はイメージが出来ないので超短期的な目標を持つことで行動ができます。

 

 

例えば1日50個リサーチするとか、1週間で20個仕入れるなど目先の目標を作りましょう。
そうすることで目標を達成する為のプロセスがわかるので行動ができるようになります。

自己投資

行動力をあげる方法にコンサルやコミュニティーなどに「自己投資」をする方法もあります。
自己投資をすることで正しいノウハウや道筋などを教えてもらうことができます。

さらにコンサルやコミュニティーに自己投資をして入ることで、「お金を使ったから元を取らなければ」という気持ちが働きます。

 

例えば100円で購入したタオルならどこかに忘れても気にしませんが、1万円のタオルなら必死で探しますよね?

カメラ転売でもお金を使ったからこそ、そのノウハウを目が赤くなるまで読んだり必死に行動できるようになります。

 

やはりリスクを犯さずにノウハウを手に入れるよりもコンサルを受けた方がお金も使っているので早く短期間で成果をだすことができます。

 

僕の場合はお金を払ったからこそお金を無駄にしないために行動ができました。
もし自分自身でモチベーションを管理できない場合は、自己投資をすることで解決することもできます。

まとめ

行動量の大切さと行動力をあげる方法はわかりましたか?
カメラ転売でもビジネスでも何をするにしても、まずは「やってみること」が大切です!

何故ならやってみないと結果がわからないからです。
行動さえすれば失敗をしたとしてもミスを修正して改善ができますが、行動しなければミスをすることも出来ずにずっとそのままの状態で止まってしまいます。

 

カメラ転売でもまずは行動をしてミスをしたとしても修正と改善を繰り返してトライ&エラーでどんどん成功に近づけていきましょう!




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です