カメラ転売の危険!ヤフオク仕入れのジャンク商品を仕入れる危険性

今回はカメラ転売のヤフオク仕入れの危険性について記事にします。
今回の記事は僕が実際に身を持って体験したことばかりです!
今からカメラ転売を始める人や、ヤフオク仕入れを行なって仕入れをする人は貴重な話になるので是非最後までご覧ください。

ヤフオク仕入れは危険なの?

カメラ転売で家にいながら利益を出す「完全在宅カメラ転売」の場合、ヤフオク仕入れは必須中の必須です。
カメラ転売はリアル店舗仕入れとネット仕入れとヤフオク仕入れが主流です。
リアル店舗仕入れとネット仕入れの場合は、きちんとした会社のお店から購入する為、検品などもとても細かく行なっています。
しかし、ヤフオク仕入れの場合、きちんとしたお店以外にもカメラのことは一切知らない素人出品者など数多くの出品者がいます。

その為、ヤフオク仕入れで起こる可能性は「壊れている不良品」を売られる!ことです。

 

基本的には、出品者も不良品だと気づかない内に出品している場合がほとんどですが、極稀に不良品ということを偽って出品している人もいます。

 

そしてヤフオク仕入れの場合は、お金は僕たち購入者が先に払いそれを確認してから発送をしてくれるので、1度払ったお金は出品者が返金に応じてくれない限り返ってきません。
そこがヤフオク仕入れの危険なところです。

 

だったらヤフオク仕入れを辞めれば良いのでは?と思うかもしれませんが、その危険性を理解していてもヤフオク仕入れはとても安く落札できて稼ぎやすいので危険性を理解して未然に防ぐスキルを持ちながらヤフオク仕入れを行うことをオススメします。

 

今回の記事を最後まで読んでいただければヤフオク仕入れも怖く無くなります。
一緒にヤフオク仕入れをマスターして稼いでいきましょう!

危険だけど稼げる商品「ジャンク」!

ヤフオクには、よくジャンク商品が出ています。
ジャンク商品とは、2つの意味をさします。

  • 動作未確認で動くかわからない
  • 全く動かない不動品

この2つの意味があります。
そして「全く動かない不動品」は稼ぐことは難しいですが、「動作未確認で動くかわからない」商品は動けば稼ぐことが出来ます。

 

全く動かない商品でも稼ぐことは出来ますが、初心者の内は難しいのでカメラ転売に慣れてきたら積極的にチャレンジしてみましょう。

 

動作未確認で動くかわからないものは、しっかりと判断して仕入れを行うようにしてください。

ジャンクの仕入れを行うとき

動作未確認のジャンク品の仕入れを行うときは、まずは「評価」を確認しましょう。
悪い評価がいっぱいついている人は論外です!

 

その出品者が現在出品している商品と評価を見ましょう。
その出品者がカメラばかりを扱っているなら「危険」です。
カメラを扱っていない場合は、動く可能性があるので仕入れを行います。

 

そして質問や悪い評価への返信を行なっているかも見ましょう。
その人が評価の返信で「丁寧な文章」で返信を行なっていれば安心できる出品者ですが、「暴言やタメ口」などビジネスマンとして出来ていない文章の場合も危険です。
出品説明や質問などからも、人間性は判断できるので参考にしましょう!

 

見て欲しいところは、その人が「本当に動作未確認なのか」と「誠実な出品者か」という部分です。

 

ジャンク商品の仕入れは最初は不良品をつかまされる事もあるでしょう。
僕も何回も泣き寝入りしました!
しかし経験値が貯まれば、ジャンク商品の目利きもできるようになってくるので、どんどん不良品を仕入れることは少なくなっていきます。

 

そして稼ぎやすいのもジャンク商品です!
一般購入者はジャンク商品を購入して、動かなかったら嫌なのでバイヤーしか購入しようとしません。
その為仕入れの価格がとても安く仕入れることが出来ます。
ジャンク商品の目利きが出来ればさらに稼げるようになるので、積極的にチャレンジしてください!

ジャンクを仕入れない判断!

僕はジャンク商品を仕入れない判断を決めています。
これはあなたが経験してどんどん自分の判断基準を持つべきですが、参考までに出しておきます。
超有料級のノウハウです!

  • 動作未確認で送料「1200円」もしくは「1000円」の出品者
  • 全ての評価が100未満
  • 悪い評価に暴言や丁寧で無い文章で返信している
  • 悪い評価に対応していない
  • カメラばかりの出品
  • 2万円以上の動作未確認

これらは僕が実際に経験して泣き寝入りをしながら学びました!
参考までにしてください。

ただし人によっての判断基準も変わってくるものです。
全てこの判断で行おうとせずに「意図を持ってジャンク商品の仕入れ」を行いましょう。
その結果、ジャンク商品を仕入れてしまっても、次にどんどん繋がります。

不良品をつかまされた場合

不良品をつかまされた場合は、必ずすぐに連絡をいれましょう。
ヤフオクの場合、到着後3日以内に連絡が無ければ応じないという場合がほとんどです。

 

誠実な出品者の場合は取引ナビの連絡で誠実に対応してくれます。
取引ナビで連絡する場合は決して感情的にならないようにしましょう!
感情的になってしまうと、相手も怒りまとまる話もまとまりません。

 

僕は無駄なエネルギーは使わないようにしていますが、納得が出来ない場合はしっかりと戦いましょう!
僕も1週間くらい戦って返金に応じてくれた人もいました。
泣き寝入りした時もありますが、戦う事もとても重要です。

まとめ

今回はヤフオクの危険性について説明しました。
ジャンク商品は最初怖いと思いますが、一撃の利益が大きいのもジャンク商品です!

 

ジャンク仕入れの目利きは経験でしか養われません。
積極的にヤフオク仕入れでジャンク仕入れを行なっていきましょう。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です