こんにちは。ケントです!

カメラ転売は収入を増やしたい方や以外にも、在宅で仕事をしたい主婦の方、通勤時間などを無くしたい人にとってもオススメです!

もちろんリアル店舗仕入れ(実際の店舗での仕入れ)でも稼ぐことが出来ますが、移動時間と交通費がかかってしまうため、お金もかかるし移動で丸一日歩いて疲れてしまうのであまりオススメしません。

店舗が近いなどのよっぽどの理由が無い限りは、完全在宅でカメラ転売をして稼ぐことをオススメします。
完全在宅なら家にカメラが届くため自宅で待っているだけでOKです。
さらに24時間好きな時間にカメラ転売が出来るため、寝る時間も起きる時間も仕事をする時間も自分の都合で合わすことが出来ます。

僕がKCL(コンサル企画)で教えているカメラ転売は全国どこに住んでいても良いし、いつ働いても良いというメリットがあります!
僕も現在大阪に住んでいますが、東京に住んだり地方に住んだり自分の好きなタイミングで引っ越しも出来ます。

カメラ転売を極めれば好きな時間に好きな場所で仕事をすることも可能です。
ただしカメラ転売で結果を出すためには、強い気持ちと行動力が必要です。寝ているだけで稼げるビジネスでは無いのでそこは勘違いしないようにしてください。

今回は完全在宅で行なっているカメラ転売で僕が仕入れて販売した商品を紹介します!!
これからカメラ転売を始める方や興味がある方の参考になればと思います。

カメラ転売の仕入れた商品を大公開!!

MINOLTA Rokkor 55mm 1.2

まずはMINOLTAのマニュアルレンズになります。
こちらの商品は値幅も広いため仕入れもしやすく個人的には利益が出しやすいレンズです。

マニュアルフォーカスのため検品も簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

こちらの商品の仕入れは下記の画像になります。

この商品の仕入れ値は、「25,594円」になります。

それではいくらで販売したのかを見てみましょう。
販売した時の画像は下記になります。

販売した価格は、「35,400」円になります。
手数料などを引いて1つの商品で約6,000円の利益になります。

全く同じ商品でも1つの商品で約6000円の利益を生み出すことが出来ます。
カメラ転売は正しいノウハウと正しい行動量さえこなせば自然と利益が出てくるようになります。

結果が出ないと感じる人はノウハウを再度見直すなど自分のノウハウが間違っていないのか認識する必要があります。
ほとんどの人は間違ったノウハウでカメラ転売を行なっているか、行動量が少なすぎるかのどっちかです。

SUPER ANGULON 90mm F5.6

こちらもマニュアルフォーカスのレンズになります。
多分まだカメラ転売を始めたばかりの人は聞き覚えが無い可能性があります。

ただこのようなNikonやCanonとは違うマニアックなレンズも扱うようにしましょう。
カメラ転売ではカメラ関係の商品は全て扱った方が仕入れ数も伸びるのでオススメしています。

それでは仕入れた時の画像が下記になります。

こちらの商品の仕入れ値は「11,510円」になります。

それでは実際に僕が販売した商品の画像を見ていきましょう。

販売した金額は、「20,100円」になります。

利益は手数料を引いて約6500円になります。
単価が1万円くらいの商品でも利益6500円を手に入れることも可能です。

カメラ転売は全ての商品を扱っていこう!!

カメラ転売では全ての商品を扱うようにしていきましょう!
何故なら自分で扱う商品を決めてしまうと、自分で仕入れの幅を狭めてしまっています。

デジタルカメラもフィルムカメラもレンズも三脚もカメラ関係の商品はリサーチをすれば全て利益が取れる商品が眠っています。

見つからないと嘆いている方は行動力が足りないor正しいリサーチが出来ていないのどちらかです。
カメラ転売のビジネスモデルは簡単に飽和するものではありません。

さらに壁があるからこそ撤退していく人もいるのでまずはカメラ転売で利益を出してその壁を乗り越えましょう!

公式メルマガでは、カメラ転売の教科書「CameLife」を無料プレゼント中です!!
驚異の130個以上のコンテンツで0からカメラ転売を学ぶことが出来ます。
詳しくは下記をご覧ください!
CameLifeを無料プレゼント!