カメラ転売で出品した商品が売れない理由!稼げない原因!

今回の記事ではカメラ転売で仕入れた商品が何故売れないのか、稼げないのかを説明していきます。

稼げない原因を知りたい方はぜひこの記事を参考にしてください。

 

カメラ転売では初心者の間は仕入れたカメラが売れなければ不安になることもあります。

カメラ転売を続けていれば値付けなどを失敗しない限り売れることは売れます。

 

しかしカメラ転売で仕入れた商品が売れず稼げない原因があります。

せっかく仕入れたのに購入されない時は今回の記事で記載する稼げない原因に当てはまっていないかを確認して修正をしましょう。

 

カメラ転売で商品が一生売れないということはジャンク品などで無い限りほぼありません。
ジャンク品だったとしても、ジャンク品の相場で売れるため仕入れさえ出来れば稼げないということはありません。

まずは売れない原因を追求して修正するようにしていきましょう。

カメラ転売で商品が売れない原因

カメラ転売で商品が売れない・購入されない原因は主に下記が理由です。

  • 値付け
  • 出品写真
  • 商品説明文
  • 評価

上記を見直すことによってカメラ転売では商品が売れるようになります。
不安になっても仕方が無いことなので、自分の出品している商品を見直して原因を見つけて修正していきましょう。

値付け

カメラ転売で仕入れた商品が売れない・購入されない原因の1つに「値付け」があります。
値付けはとても重要でカメラ転売の回転率にも関わってきます。

回転率については下記のリンクで詳しく記載しています。
カメラ転売で最短で稼ぐ方法

 

初心者でカメラ転売の商品が売ず稼げない原因は「高値」で販売しようとしていることが原因です。

 

カメラ転売では最初はみんな「自分だけは高く売れる」「自分だけは稼げる」と思ってしまいます。
そのため相場の高値だけを見て販売してしまう人が多いです。

もちろん高値を狙って販売することも必要ですが、初心者の間は評価を貯めることと少ない資金を回転させる上でも早く販売する能力が求められます。

 

カメラ転売で商品が売れず稼げない時は、高値で販売していないかを確認しましょう。
高値すぎる場合は、相場の中ほどで商品を出品することで販売しやすくなります。

もし高値でしか商品を販売しないと利益が出ない場合は、普段の仕入れ価格の基準値が高すぎます。
仕入れの基準値を下げることで回転率の早い商品を仕入れることが出来ます。

出品写真

次に考えられる原因としては出品している写真を確認しましょう。

  • 全ての角度から写真を掲載しているか
  • 写真が汚くないか
  • 一眼レフで撮影しているか
  • レンズ内の写真を掲載しているか

上記のことをもう一度確認してください。

 

オークションなどで実物が見えない分オークションでは写真はとても重要なポイントになります。

写真の撮影の方法や撮影に使う道具は下記のリンクで記載しています。
カメラ転売で商品の撮影方法

 

商品撮影は重要なポイントでもありますが「こだわりすぎる」必要はありません。
最低限さえクリアしていれば商品は売れていきます。

ごく稀に商品撮影に時間を使いまくってしまう人がいますが、商品撮影に時間を使うくらいなら仕入れや自分の時間を増やした方が良いです。

商品撮影は綺麗に撮れれば大丈夫なのでこだわりすぎないようにしましょう。

商品説明文

カメラ転売では商品説明文も売れずに稼げない原因になります。

購入者が知りたい情報を商品説明文に記載されているかどうかを確認しましょう。

  • 外観
  • 光学
  • 動作

これらの情報が詳しく記載されているかを確認しましょう。

 

外観は商品のスレキズなど写真ではわからない状態も記載すればOKです。
主に写真で確認できるのでそこまで詳しく記載する必要はありません。

 

光学は写真ではわかりにくい部分になるので購入者がわかるように詳しく記載する必要があります。
レンズ内のゴミやカビやクモリなどを目視で確認して記載してください。

この時に商品説明文を盛りすぎるとクレームが来る可能性と悪い評価をもらってしまう可能性があるので注意してください。

 

動作はレンズやボディがしっかりと動作するかを記載していきます。
初心者の間は動作確認が難しいや分からない場合がありますが下記の動作確認の記事を見ていただければ動作も記載できるようになるので参考にしてください。

デジタル一眼レフの検品方法

フィルムカメラの検品方法

デジタル(AF)レンズの検品方法

マニュアル(MF)レンズの検品方法

評価

カメラ転売で売れない原因は「評価が少ない」ことが原因になります。

 

ヤフオクでは評価=信用になります。
カメラ転売でヤフオクの評価は超重要な理由!

評価が高ければ取引実績もあるため安心して購入も出来ます。
特に評価が高く悪い評価も少なければ購入者は安心できます。

 

カメラを出品している出品者は多いですが、ジャンク品や動作不良品などを記載せずに平気で販売している出品者もいます。

そのため購入者は評価が高く安心して取引できる出品者から購入します。

 

もし評価がまだ少ない場合は、下記の方法で商品を購入して評価を貯めるようにしてください。
ヤフオクで評価を最短で貯める方法

カメラ転売で商品が売れない時に注意すること!

カメラ転売で商品が売れない原因は先ほど説明しましたが、商品が売れない時に注意することがあります。

それは商品が売れないからといって、すぐに商品の販売価格を値下げすることです。

先ほど値付けを見直せといって矛盾していますが、商品の値付けをすぐに変えることは辞めましょう。

 

1ヶ月は商品の売れ行きやウォッチの入り方を見て値付けを変更するようにしてください。
初心者の人でやりがちなミスは売れないから3日に1回値付けを変更したり理由も無いのに値下げしたりしてしまいます。

 

売れないから!不安だから!という気持ちはわかりますが、すぐに値段を変更することで損しかありません。

 

カメラ転売はノウハウも重要ですが、自分の値付けの感覚もとても重要になります。
1ヶ月間自分のつけた値付けの推移を見ることによって「論理的に反省」ができます。

しかし気分で値付けを変えたり出品してすぐに値付けを変えることで、商品が売れても何故売れたのか論理的に分からないため、カメラ転売で利益は出てもあなたのスキルには繋がりません。

 

また商品が売れないとカメラを値下げするという方法しかあなたには無くなります!

 

あなたにカメラ転売で培って欲しいのは稼ぐためのスキルや感性であってカメラを値下げして売ることではありません。

そのため1ヶ月間のデータを基に反省ができるように出品した商品はすぐに値下げをしないようにしてください。

ましてや気分で値下げなどは絶対にダメです!データを基に値下げをすることでカメラ転売のスキルはどんどん上がります。

 

カメラ転売の初心者の間は不安な気持ちがいっぱいですが、上記に記載したことはを守っていただければ継続すればするほどカメラ転売のスキルは上がります。

まとめ

カメラ転売で商品が売れない原因はわかりましたか?

カメラ転売では商品が売れないのには売れない理由があります。

 

もし独学で行なっている方でどうしても商品が売れない方は、コミュニティーに入ったりコンサルに応募しましょう。

何故なら出品商品を見てもらうことでどこが悪いのかを指摘してもらうことが出来ます。

 

カメラ転売は再現性が高くノウハウとマインドさえあれば稼ぐことが出来ます。

そのため売れないのには売れない理由が必ずあります。

 

カメラ転売で商品がなかなか売れなくても決して諦めないでください。
続ければ続けるほどカメラ転売は知識が蓄えられて稼ぎやすくなります。

もし不安な方や疑問がある方は僕のメルマガで質問していただいても大丈夫です。

 

楽しんでカメラ転売に取り組んでいきましょう!




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です