ヤフオクの評価は重要?カメラ転売でヤフオクの評価は信用問題!

今回の記事はカメラ転売でヤフオクの評価は重要なのかを記事にしていきます。

カメラ転売をヤフオクで行うにあたり避けては通れないのがこの「評価」です。
今回の記事を参考に評価について考え方を学びましょう!

ヤフオクの評価とは?

ヤフオクには評価制度というものがあります。
カメラ転売を行うにあたってこの評価は非常に重要な役割を果たします。

 

ヤフオクには出品時と落札時に取引が終わった後にお互いを評価する事が出来ます。
とても気持ちよく取引できたなら「良い評価」をもらえるし、取引がずさんであったり販売した商品の状態が悪いと「悪い評価」をもらうことになります。

 

ヤフオクではこの評価が信頼できる出品者か信頼できない出品者か判断する材料になります。

例えば良い評価が100個溜まっている人と、良い評価が90個で悪い評価が10個の人のどちらで同じ商品を購入したいかとなると、全員が良い評価100個の人を選びますよね!?

顔が見えないネットショップで、開業していない個人出品者もいるヤフオクでは判断基準はほぼ「評価」になります。

 

そのためヤフオクでは評価が悪い出品者はなかなか販売する事ができなくなります。
評価=信用の世界でもあるので、ヤフオクでの評価はとても重要だと考えてカメラ転売を始めていきましょう。

カメラ転売でヤフオクの評価が重要な理由

カメラ転売ではカメラという精密機械を扱うため、信頼できる出品者かどうかは特に重要になります。

 

何故ならカメラを購入するお客さんは、カメラのコンディションによって購入するかを決めているため、悪い評価が多い方から購入してしまうと、カビやクモリが酷かったり悪い時なら動作不良のカメラを購入してしまうリスクがあるからです。

 

自然と悪い評価が多い人からは購入しなくなる為、商品が売れなくなるという悪循環に陥ります。
逆に良い評価ばかりの購入者からは購入したいと思う為、良い評価ばかりの出品者はとても商品が売りやすくなります。

 

しかしカメラ転売をしていると、真っ当に商品を販売していても悪い評価を貰うときは必ずきます。
どれだけ良いカメラ転売のバイヤーであっても悪い評価がついていない人は極々わずかです。

実際に僕もカメラ転売を行なっていて悪い評価をもらっています。

 

カメラ転売初心者の人はまずは評価を100溜めるように商品を販売していきましょう。
評価0の場合は、商品が売れにくい為落札で評価を稼ぐようにしてください。

評価の貯め方は下記のリンクを見ていただければすぐに溜める事ができます。
ヤフオクで簡単な評価の稼ぎ方〜最短最速で評価集める方法〜

 

評価をある程度貯めてから、カメラ転売をスタートして頂くととてもスムーズに商品を販売する事が出来ます。

評価を稼げば稼ぐほど、カメラの商品の販売のしやすさを感じていくでしょう。
評価が100を超えたあたりから、カメラは仕入れさえすれば売れていくという事も感じることが出来ます。

評価=信用と思いカメラ転売を始めていきましょう。

 

 

悪い評価を貰う時の理由としては下記が考えられます。

  • 購入者が思っている商品よりコンディションが酷かった
  • 違う商品が届いた
  • 商品が届かない
  • 対応が悪かった

上記の理由がほとんどです。

 

商品が届かないや対応が悪かったは、カメラ転売を始めていくにあたり論外になります。
ビジネスとして考えて気持ちの良い取引を行うようにすれば悪い評価を貰うことはありません。

 

コンディションが酷かったり違う商品が届いたなどのクレームを貰った場合は、全額返金対応をすれば防ぐ事が出来ます。

商品を着払いで送ってもらい支払って頂いた全ての金額を返金しましょう。

 

お客さんはお金さえ返してもらえれば特に文句を言ってきたり物凄いクレームになることはありません

支払ったお金が返ってこないかもしれないという恐怖からクレームを言ってきているので誠実に対応をしてあげましょう。

 

全額返金で対応すれば、悪い評価もほとんどつきません。
逆に信頼できる出品者となり、次回も自分から購入してくれる事もあります。

 

たまにクレームが来て戦ってしまうバイヤーもいますが労力とエネルギーを使うだけです。
人によって商品の見解の違いは必ずあるので、自分からしたら美品でも他の人からしたら美品では無い時もあります。

その為、全額返金で受け付けて他の商品や返品された商品で利益を出せば特に全額返金をしても痛くも痒くもありません。

 

カメラ転売を長く行い利益を出し続けて稼ぐために評価を第一にまずは考えていきましょう。

 

 

もし今からカメラ転売を始める人でヤフオクの評価が著しく悪いアカウントを持っている場合は、もう一度アカウントを取得して初めからアカウントを育てたほうが将来的にも稼ぐ事が出来ます。

 

カメラ転売では他の転売ビジネスよりも評価がとても重要になりますが、気にしすぎないようにしましょう。

 

僕はカメラ転売を始めて評価が100貯まるまでに悪い評価を2つ貰っています。
しかし問題なく稼ぐ事が出来ているため悪い評価を1個貰ったからといってアカウントを作り直すことはやめましょう。

 

それではカメラ転売を始めてもし悪い評価を貰ってしまった時の対応方法について説明していきます。

悪い評価をもらった時の対処方法

カメラ転売を続けていれば悪い評価は貰う事があります。
悪い評価を貰ったからといって気持ちを落とさないように気をつけましょう。

 

悪い評価を貰っとときはその後の対応が非常に大切になります。

 

ヤフオクで悪い評価を貰ったときは、必ず対応をするようにしましょう。
無視したり対応をしないのは1番やってはいけない事です。

 

まずは全額返金対応を相手に取引ナビで伝えましょう。
悪い評価は1度貰ってしまうと変更して貰うのには困難ですが、全額返金対応をして悪い評価に返信をするようにしてください。

 

その際しっかりと事実を記載するようにしましょう。
返金対応をしたなら「全額返金で対応いたしました。」など対応した事実を記載してください。

対応方法を記載することにより、非常に悪い評価でも信頼できる出品者になります。
下記のリンクでカメラ転売で悪い評価を貰ったときの対応方法を記載しています。
ヤフオクで悪い評価がきたときの対応方法〜マイナスをプラスに変換〜

 

ごく稀にイタズラで悪い評価を貰う時があります。
イタズラで悪い評価を貰った時も評価の返信で事実を必ず記載するようにしてください。

なぜなら評価の返信で事実を記載せずに放置していると購入者から見たときに悪い出品者として見られる可能性があるからです。

そのためイタズラであっても評価の返信で弁解するようにしましょう。

 

1点注意点としては言葉遣いには気をつけてください。
言葉遣いが悪ければ出品者としての信頼は失ってしまいます。
どれだけイタズラであっても言葉遣いは敬語でビジネスマンとして誠実に対応するように心がけましょう。

言葉遣いが悪ければ全て台無しになってしまうので気をつけましょう。

まとめ

ヤフオクでの評価は信用問題になることはわかりましたか?

カメラ転売を行うにあたりヤフオクでの評価は非常に重要になります。
評価=信用と考えながらカメラ転売をするようにしましょう。

 

評価が高くなればなるほど販売力がつきます。
まずは評価を100稼ぐようにしましょう。
評価が溜まれば商品を仕入れればどんどん商品も販売する事が出来ます。

カメラ転売初心者の人は、まずは評価を稼いで悪い評価を貰わないように細心の注意を払うようにしてください。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です