ヤフオクに商品を出品してみよう!出品方法の基本をマスターしよう!

今回はカメラ転売で必要なヤフオクへの出品方法の基本を学んでいただきます。
カメラ転売初心者の間は、ヤフオクへの出品は慣れずとても難しいと思います。
ぜひこの記事を読み込みカメラ転売の出品方法をマスターしましょう!!

ヤフオクへの出品

カメラ転売は、ヤフオクに商品を出品して販売することが初めて出来るようになります。
仕入れだけ行なっても、出品しなければいつまでたっても利益は出ません。
必ず商品を出品するところまで行うようにしてください!

 

ヤフオクに出品する時の注意点は、カメラ転売の場合カメラやカメラレンズのコンディションの記載を忘れてしまったり、カテゴリーミスをしたり、カメラの名前を間違えたりしてクレームに発展することもあります。
まだヤフオクへの出品方法の基礎をマスター出来ていない間は、しっかりと確認しながら出品作業を行うように注意してください。

 

ヤフオクへの出品は慣れてくると、どんどんスピードも上がってきます。
そのため出品に慣れてくると、スピードも重視しながら行なっていただくととても効率的に出品を行えるようになります。

それではヤフオクの出品方法の基礎を学んでいきましょう。

ヤフオクへ出品する方法

まずは下記画像の赤枠で囲っている部分、「オークション出品」ボタンを押しましょう。

オークション出品とフリマ出品があるので迷うかもしれませんが、カメラ転売の場合は基本的にオークション出品を選択して頂ければ問題ありません。
フリマ出品はカメラ転売で使用したことが無いため、間違えないようにしましょう!

 

次はカテゴリーを選んでいきましょう。

上記の画像のようにカテゴリーを選んでいき選択していきます。
カメラ光学機器まではカメラ転売の場合は、同じ作業ですがカメラ光学機器以降のカテゴリーは分別されます。
仕入れた商品によって変えていきましょう。

 

もし出品するカテゴリーがわからない場合は、出品する予定の商品をヤフオクで検索しましょう。
すると下記画像のように商品ページの上にカテゴリーが表示されます。

上記の画像のように、カテゴリーが表示されているのがわかりますか?
これと同じカテゴリーを選択して頂ければ問題ありません!

 

ただし、たまにその商品もカテゴリーを間違えている可能性があるため、1個の商品ページを参考にするのでは無く必ず2〜3個見てからカテゴリーが合っているかを決めましょう!

 

カテゴリーを選択して頂くと次は商品ページを作成していきます。

まずは上記の部分を記入していきましょう。
今回は例として記載しています。可能な限りヤフオクの色んな出品者を見て商品説明の文は詳しく書くようにしてください!

  • タイトル(商品の名前を記載します)
  • 説明(商品の外観やレンズの中など商品に関する説明を記載していきます)
  • 販売形式(基本的にはオークション形式で問題ありません)

オークション形式にする理由は、値段が上がる可能性があるからです。
定額出品にしてしまうと、値付けを間違えた場合、安い金額で購入される可能性があるからです。
オークション形式にしておけば、値付けを間違えても相場付近まで上がるのでリスク回避にも繋がります。

  • 価格設定(開始価格をオークファンで調べて値付けします)
  • 個数(基本的にカメラ転売は中古で状態が全商品違うので1個です)
  • 開催期間(終了させたい日にちと時間を選びましょう)
  • 決済方法(自分の所有口座で決めましょう)
  • 発送元の地域(住んでいる地域を選択)
  • 送料普段(どちらでも良いですが、僕は落札者のしています)

上記の項目も埋めていきましょう。
即決価格ですが、即決価格は基本的に入れなくても問題ありません。
もし入れたい場合は、オークファンの相場の1番上くらいで即決価格を入れておおきましょう。

  • 配送方法(出品時に送料を入力するにしておきましょう)

僕は出品時に送料を入力するように設定しています。
しかし、もし送料を入力したりするのが面倒な場合は、着払いだと楽です!
どちらが良いなどで、利益は特に変わりませんので、自分に合った方を選択してください。

  • 発送日までの日数(こちらは選択しなくても問題ありません)
  • 商品の状態(中古を選択しましょう)
  • 返品の可否(返品可を選択しましょう)

返品の可否は、返品可にした方が販売しやすいです。
しかしその分返品が来る可能性があるため、商品のコンディションの記載などにミスが無いようにしましょう。
カメラ転売を続けて入れば返品は必ずあるので、必要経費と思い快く応じた方が、無駄なエネルギーを使わずに済みます。

「画像登録画面へ」をクリックして画像登録を行いましょう。
画像は10枚まで掲載可能です。色んな角度からわかりやすい写真を掲載しましょう。

  • 入札者評価制限(チェックを入れておくとトラブルが減ります)
  • 自動延長あり(チェックを入れると、入札者が入った時に自動で延長してくれます)
  • 自動再出品(こちらは自動で再出品をしてくれる機能です)

自動再出品に関しては、3回に設定しておくと再出品の手間が省けるためとても楽です。

残りの部分と有料のオプションは特に設定する必要はありません。
以上の項目を全て埋めると出品が出来ます。

まとめ

ヤフオクの基本的な出品方法はいかがでしたか?
基本的な出品方法になるため、カメラ転売を続けていれば何度も必要になります。
必ず今回の出品方法をマスターするようにしてください。

 

ヤフオクの出品時の注意点は以下2点です。

  • 商品名を間違えない
  • 値付けを間違えない

この2点を特に初心者の頃間違えやすいです。
出品する時は何度も確認してから出品するようにしましょう。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です