カメラ転売で必要な9つのマインドセット

こんにちは。ケントです!

今回の記事では、カメラ転売で必要な9つのマインドセットについてお話ししていきます。
何故今になってマインドセットについてお話ししたかというと、カメラ転売で結果を出すためには、マインドセットは必ず必要になります。

 

マインドセットを宗教みたいや、馬鹿にする人はいるかもしれませんが、僕がカメラ転売で結果を出したのもマインドセットをしっかりと勉強したからです。

今回の記事でカメラ転売を行う上でのマインドセットを学びカメラ転売に活かし結果を出して欲しいため僕が経験して大切だと感じたマインドセットを講義形式で記事にしていきます。

動画でも詳しく解説しているため是非時間をかけて学んでください。

 

カメラ転売で何故マインドセットが必要なのか??

カメラ転売で稼ぐために必要になってくる項目は3つあります。

  • 正しいノウハウ
  • 正しい基準値
  • マインドセット

この3つがカメラ転売で稼ぐ上で大切になる3項目です。
この3つの内、どれか1つでも欠けることでカメラ転売をいくらやっても稼げないという状態に陥ってしまいます。

カメラ転売では同じノウハウを学んだとしても人によって結果が出るのか出ないのか変わります。
スポーツでも一緒ですよね。例えば同じ練習をしていてもレギュラーになる人や、補欠になる人、人によってそれぞれ成長スピードも違うしレベルも違ってきます。

ビジネスも一緒で同じノウハウを学んでも「マインド」がしっかりと備わっていなければ稼ぐことが出来ません。

マインドとは「考え方」になります。
人によって今までの人生でした体験や経験、教育、育ち方でマインドはそれぞれ異なります。
そのため元から持っているマインドで成功できる人は極々一握りの人物しか成功できません。

稼ぐためのマインドは学ぶことによって初めて自分の考え方として備わってきます。
カメラ転売を始める前にこのマインドセットを備えることで、正しいノウハウを学び正しい基準値で行動すれば結果が出るようになります。

逆にマインドを馬鹿にして一切やらない人はカメラ転売でも結果は出ないですし新しいチャレンジをするときにもつまずく事になるでしょう。

 

カメラ転売を通して今回教えるマインドセットを学ぶ事で、カメラ転売以外の分野でも成功できるようになります。
ビジネスでもスポーツでも「考え方」の部分を土台にして取り組むようにしていきましょう!

カメラ転売で結果を出す9つのマインドセット

カメラ転売で成功するために僕が自分の経験から大切だと感じた9つのマインドセットを説明していきます。
非常に重要な部分になるので、今回の記事と合わせて動画講義も必ず見てインプットするようにしましょう。

 

カメラ転売で必要な9つのマインドセットは下記になります。

  1. 副業では無くビジネスとして考える
  2. 成功した後の人生を描く
  3. ドリームキラーの排除
  4. 凡事徹底
  5. 自己投資
  6. モノと人の断捨離
  7. 環境に変化を与える
  8. 自分ブランド
  9. 因果応報

それでは順番に見ていきましょう!

1 副業では無くビジネスとして考える

カメラ転売を副業では無くビジネスとして考えるようにしましょう。

何故なら副業=お小遣い、ビジネス=生活の収入という考えが潜在的に頭に備わっているからです。
副業感覚で始めた人で大きく稼いでいる人をカメラ転売で見たことがありません。

僕は副業から始めましたが大きく稼ぎ独立する気満々だったため最初からビジネスとしてカメラ転売を捉えていました。

副業として取り組んでいる人よりもビジネスとして取り組んだ方が結果が出るのは目に見えていますよね?
やる気やモチベーションも違うためビジネスとしてカメラ転売をやっている人は、月2〜3万なんて通過ラインでしかありません。

カメラ転売=ビジネスの考え方を持って自分の中でスケジュールを立てて行動するようにしましょう。
副業ならいつやっても良いという考えですが、ビジネスのため自分の時間を作り毎日◯◯分するのかを行動立ててすることで「習慣化」されてビジネスとして行うことが出来るでしょう。

2 成功した後の人生を描く

カメラ転売を実践する上で自分の人生を必ず描きましょう。
例えばカメラ転売で稼いだ後に何がしたいのか?どうなりたいのか?どんなライフスタイルを送りたいのか?

これらを考えることでカメラ転売で稼ぐことが目標では無くなります。
カメラ転売を通してどんな人生を送っていきたいかを目標にしましょう。

カメラ転売で稼ぐことが幸せでは無くカメラ転売で稼いでどうしたいかを考えることで、カメラ転売で稼ぐことも通過点の1つに潜在的にしてしまうのです。

転売でいくら稼ごうが自分の描くライフスタイルを送ることが出来なければ無意味です。
何故稼ぐのか?どうなりたいかを頭に描くことでカメラ転売で稼ぐ行動量なども備わってきます。

3 ドリームキラーの排除

ドリームキラーという言葉をご存知ですか?
ドリームキラーはあなたの身近に必ず現れます。

カメラ転売を始めるときや、新しい事にチャレンジするときに「絶対無理だよ」「出来るはずがない」などあなたの夢へのチャレンジを壊そうとしてくる人です。

ドリームキラーは僕の前にも同じように現れました。
でもドリームキラーの存在を知っているだけで回避方法やどう接したら良いのかわかります。

下記の記事を参考にドリームキラーに備えましょう。

ドリームキラーに気をつけよう!あなたの夢が壊されるかも!?

2018.01.15

4 凡事徹底

凡事徹底とは「誰もが出来ることを誰もが出来ないレベルで行う」ことを言います。

カメラ転売で言うならリサーチや仕入れなどの行動量がいる作業は、ノウハウさえ知っていれば誰でも出来ますが、それを誰もが出来ないレベルでやることを「凡事徹底」と言います。

例えば毎日1時間リサーチや仕入れ作業をするのは誰でも出来ますよね。
1日の間に1時間だけ時間を見つければ誰でも出来るレベルです。しかし、毎日1時間リサーチを365日やるのは誰もが出来ないレベルですよね。

このようにカメラ転売やビジネスで必要なのは「凡事徹底」です。
才能やコネや人脈なんて必要ありません。誰もが出来ることを誰もが出来ないレベルでやるかやらないかが結果に変わってきます。

5 自己投資

カメラ転売では自己投資も必要なマインドセットの1つです。

自己投資といってもお金だけを投資するのでは無く、自分の「時間」や「お金」をどこに投資するか考えましょう。

例えば日本人で典型的に多いのは「無料で全ての情報を手に入れて成功しよう」という考え方がとっても多いです。
無料で情報を手に入れることは素晴らしいことだし、行動力もあるため稼げるマインドは備わっています。

しかし無料で成功するためには「時間がかかる」ということです。
時間がかかる=機会損失があるという事になります。

無料で1年間頑張って毎月5万円の収益が出るビジネスを作れば1年間で得た収益は5万円になります。
メンターを作り20万円のコンサルに入って3ヶ月後に5万円のビジネスを作った場合は、1年間の収益は、5万円×9ヶ月=45万円 コンサル代を引いても収益は25万円になります。

このようにお金を投資する事で収益の機会損失を防ぐことが出来ます。
もちろんコンサルなどの場合は、コンサル期間中にさらに収益を伸ばせばさらに利益は上がります。

無料の場合は1年間で間違いに気づいても次のチャレンジで成功に持っていけるかは不明のため何年かかるかわかりません。

このように自己投資のマインドを持つことで、どんなビジネスも短期的に結果を出して成功に導けるようになります。

6 モノと人の断捨離

カメラ転売で稼ぐ前にやって欲しいことの1つで、「断捨離」があります。
断捨離とは不要なモノや人を捨てることから始まります。

捨てるというと語弊がありますが、自分の周りから不要なものを無くすことで、新しい出会いや新しい必要なものとの出会いがあるということです。

断捨離については下記の記事で詳しく記載しているため参考にしてください。

不要なものを全て排除しよう!断捨離の必要性!

2017.12.24

断捨離の必要性!ものだけではない人間関係の断捨離も必要!

2018.02.23

7 環境に変化を与える

人間は環境の変化で劇的に変わることが出来る。こんな言葉を聞いたことがありませんか?

まさにその通りで人間は環境でしか変わることが出来ない生き物でもあります。
もし現状から脱却したい場合は、環境を変えることが1つの方法になります。

例えば、テレビを捨てることは環境を変えることの1つです。
テレビを捨てることで今までテレビで使っていた時間を確保できます。
このように何か環境に変化を与えることで人間は変化していきます。

環境を変えることで重要なことは「進歩するための環境の変化」かを常に考えましょう。
新しい事にチャレンジしたり自分の進歩に繋がることはどんどん環境を変えていきましょう。

1番やってはいけないのが、「何も選択をせずチャレンジしない」ことです。
それを繰り返すことで環境は変わらず現状から何も変わらないので注意しましょう!

8 自分ブランド

8つ目は自分ブランドの確率です!

これからの時代「自分ブランド」を確率することで個人が稼げる時代になります。
今でも自分ブランドで稼ぐことは可能です。

例えばインフルエンサーやYouTuberもセルフブランディング(自分自身のブランディング)が上手なためファンがついて広告塔の役割を果たしますよね?

僕ならケント=カメラ転売という自分ブランドが確率されています。
この自分ブランドを作るためには自分が何者かを定義して、「自分の外に発信」することが必要になります。
それが「情報発信」です!

誰かの役に立つ情報を外に発信することで有益な情報と気づいてくれた読者の人とコミュニケーションが取れるようになります。

稼いでいないから無理とか思わず稼ぐ前から情報発信するのも1つの手段です。
自分の失敗や稼いでいく過程は本当に宝物になり、その情報も価値の1つになります。

自分ブランドを早くから作ることで新しいキャッシュポイントを手に入れることもできます。
どんどん自分の得意なことはブログやSNSで発信して情報を外に出していきましょう。

9 因果応報

因果応報は僕の好きな京セラの経営者「稲盛和夫」の考え方です。

因果応報は、物事には原因と結果があり、自分の行いは自分に必ず返ってくるという考え方です。
良いことも悪いこともあなたの行動の選択でそれがあなたに返ってきます。

因果応報の考え方を学んでから、本当にその通りだなと痛感します。
カメラ転売でも最初に行なったリサーチの数や行動量は利益という形で返ってくるし、どんなことも自分に返ってきます。

今の行動をどうするかで未来の自分に必ず返ってきます。
因果応報を考えながらカメラ転売も行なっていきましょう。

因果応報を学びたければ、京セラ稲盛和夫の「京セラフィロソフィー」という本がとてもオススメです。
稲盛和夫さんの経営哲学や人生哲学を学べるのでとても面白いのでぜひ読んでみてください。

まとめ

カメラ転売で成功するための9つのマインドセットはいかがでしたか?
動画でも詳しく解説しているのでぜひマインドは何回も読んで動画を見て学びなおしてください。

メルマガ登録をして頂くことで、カメラ転売の教科書「CameLife」を無料プレゼントしています。
まだGetしていない方はぜひ無料でGetしてください。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です