カメラ転売で重要な仕入れのやり方〜ネットショップ仕入れの方法〜

本日はネットショップ仕入れの方法をお伝えしていきます。

カメラ転売では様々な仕入れ方法があるので、是非色んな仕入れ方法を学び仕入れ先を増やしていきましょう!

ネットショップ仕入れ

それではネットショップ仕入れの方法を教えていきます。

ネットショップはリアル仕入れと違いパソコンさえあればショップから仕入れることが出来るのでオススメです。

ネットショップ仕入れとは?

ネットショップ仕入れとは、カメラショップのホームページから仕入れることをネットショップ仕入れorネット仕入れと呼びます。

 

カメラショップは、リアル店舗のように実店舗でも販売を行なっていますが、実店舗に並べられる在庫の数も決まっているため、余った商品を自社の販売サイトで販売しています。
もちろん実店舗に並べてある商品も、ネットショップに並べていることもあります。

ネットショップ仕入れは、販売先のホームページで商品をリサーチして仕入れていきます。

 

基本的にはカメラショップを販売しているサイトならネット仕入れが出来ます。

  • カメラショップのホームページ
  • リサイクルショップのホームページ
  • amazon
  • ヤフーショッピング
  • 楽天ショッピング

上記のようにカメラのショップだけでは無く、カメラを取り扱っており販売していれば仕入れは成り立つのでぜひGoogleなどで検索してショップを検索しましょう!

 

カメラショップを見つけたらブックマークするのを忘れないようにしましょう。
ブックマークをしてネット仕入れのショップをまとめているととても効率よくネット仕入れを行うことができます。

ネットショップ仕入れのメリット・デメリット

ネットショップ仕入れには、メリットもデメリットもあります。
しっかりとメリットとデメリットを理解して仕入れを行うようにしてください。

メリット

ネットショップ仕入れのメリットは、下記になります。

  • どこでも仕入れが出来る
  • 時間に関係無い
  • 検品スキルが必要無い
  • 実際に商品を見ることが出来る店舗もある

ネットショップ仕入れはパソコンさえあれば、どこでも仕事が成り立ちます。
そのため好きな地域に住んでいても家に仕入れた商品が届くので、どこにいても大丈夫です。

 

そしてネット仕入れはヤフオク仕入れと同様に営業時間などが無いため好きな時間に仕事が出来るも魅力的です。
副業の場合、リアル仕入れの営業時間がネックになるときもありますからね。

 

ネット仕入れはリアル仕入れと同様にスタッフが厳しい検品をしているため、検品スキルは必要ありません。
ただスタッフさんも人間なので、検品ミスなどはあるかもしれないので、最低限の検品は届いてから自分で行うことをオススメします。

 

最後にカメラのキタムラやカメラのナニワなどでは家に送ってれることも可能ですが、近くの店舗に送ってもらい現地で状態を確認して購入するかキャンセルするかを選択することが出来ます。
その為、思っていたより状態が酷かったということもありませんので安心して購入することが出来ます。

デメリット

  • ライバルが多い
  • ショップによってはバイヤーがはっている
  • 商品の回転が遅いサイトもある
  • キャッシュフローがリアル仕入れに比べて遅い

ネットショップ仕入れのデメリットは、まずライバルがヤフオク仕入れと同様に多いことです。
リアル仕入れには行くことが出来ない地域の人もネット仕入れを行う為、ライバルが多く仕入れが出来ない時もあります。

 

ネットショップのサイトによっては、バイヤーが常に見張っているケースもあります。
相場を覚えておくと対抗出来ますが、まだ相場を知らない段階では、リサーチの時間でその商品を仕入れられるということもあります。

 

商品の回転が遅いサイトもある為、毎日見続けても新しい商品が増えない店舗もあります。
もちろんカメラのキタムラなどの大きいカメラショップは、とても商品の回転が早いので新しい商品がすぐに更新されます。

 

ヤフオク仕入れと同じでお金を支払ってから商品が届くまでロスがある為、購入した当日に出品できるリアル仕入れと比べるとキャッシュフローが遅くなります。

 

ネットショップ仕入れはメリットとデメリットどちらもありますが、隙間時間や家でもカメラ転売の仕入れができる為とても効率的に仕入れが出来ます。

ネットショップ仕入れの方法

まずはカメラショップのホームページを探して中古商品の販売ページまで移動しましょう。

ネットショップ仕入れはとても簡単で、オークファンのリサーチを使えばすぐに仕入れのリサーチが出来ます。

超重要!!オークファンでカメラの落札相場をリサーチしよう!

 

ネットショップ仕入れはパソコンでリサーチができる為、コピー&ペーストを利用して時間を短縮しよう。
リアル仕入れは手打ちで入力する必要がありますが、ネットショップ仕入れは移動時間や入力の手間も無い為、その分リサーチの数で勝負していきましょう。

 

参考までにネットショップ仕入れができる店舗をまとめておくのでブックマークしておきましょう。

上記が代表的なネットショップ仕入れ先でオススメです。

まずはそれぞれのページに飛びリサーチをして練習をしてみてください。

それではネットショップ仕入れのポイントを紹介していきます。

仕入れのポイント

ネットショップ仕入れは簡単か難しいかで言うと「難しい」です。
何故なら商品数が多くバイヤーも多い為、どの商品を調べたら良いのかわからず困ってしまうと思います。

そこで仕入れのポイントを紹介していきます。

  • 新着商品を狙う
  • 更新日が1番遅いものを狙う
  • 難ありやランクが低いものを優先して調べる

まずは新着商品をどんどん狙っていきましょう。
新着商品は、まだ多くの人に見られていない為、利益が出る商品があることが多いです。
何故ならバイヤーが多い為、利益が出る商品は新しいもの以外残っていないことが多いです

その為、新着商品をガンガン狙っていきましょう。

 

新着商品の逆で古すぎる商品も狙い目です。
逆に古すぎる商品は埋もれて検索やリサーチがされていない可能性がある為、1番古い商品を調べてみましょう。

 

ネット仕入れはスピードが命な部分がある為、難あり品やランクが低いものは利益を出しやすいので優先的にリサーチしてみましょう。
もちろんランクが高くて綺麗な商品でも利益は狙えるので、調べるのも忘れずに行いましょう。

まとめ

ネットショップ仕入れの方法はいかがでしたか?

ネットショップ仕入れにはメリットやデメリットもあります。
ネットショップ仕入れは、検品の必要も無いためカメラ転売初心者の方にもオススメです。

根気よくリサーチすることで利益の出る商品は見つかります。
ぜひ基準値をあげてリサーチをするようにしてください。

 

ネットショップ仕入れは24時間いつでも仕入れやリサーチができるので、副業でカメラ転売を始める方はぜひチャレンジしてみてください。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です