カメラ転売でNikon(ニコン)F3の種類と見分け方の違い

今回はNikon(ニコン)の人気なフイルムカメラ「F3」について紹介します。

Nikon(ニコン)F3は大変人気なカメラですので、種類と見分け方の違いを学び、仕入れで活用するようにしましょう!

Nikon(ニコン)F3

Nikon(ニコン)F3とは?

Nikon(ニコン)F3はNikon(ニコン)Fシリーズのうちの1つです。
フィルムカメラの中でも、長い期間販売されて大変人気のあるフィルムカメラになります。

人気は現在でも劣らず、カメラ転売では仕入れる機会もたくさんあります。
相場の開きも大きいため、カメラ転売では稼ぎやすいカメラにもなるので、必ず仕入れるようにしましょう。

 

特にフィルムカメラなどはマニア層も多く、Nikon(ニコン)F3のとても綺麗な商品を仕入れることが出来れば、相場に関係無く殿様価格でも販売することができます。

 

Nikon(ニコン)F3は、販売台数は80万台と多いので、今でも中古のNikon(ニコン)F3は流通量が多いのも特徴です。

 

Nikon(ニコン)F3は様々な種類とファインダーがあります。
この違いを知らなければ仕入れミスを引き起こす原因にもなります。
今回の講義でNikon(ニコン)F3の見分け方はマスターするようにしましょう。

Nikon(ニコン)F3の種類

Nikon(ニコン)F3の種類を紹介していきます。

Nikon(ニコン)F3

Nikon(ニコン)F3はこちらがノーマルなスタンダードのモデルになります。

この基本的な形から種類がわかれていくのでまずはこのスタンダードな形を覚えておきましょう。

Nikon(ニコン)F3 HP(ハイアイポイント)

Nikon(ニコン)F3 HPは赤枠の部分で確認しましょう。

ファインダーの部分に、HPと記載していればNikon(ニコン)F3 HPになります。

HPはハイアイポイントの略です。

Nikon(ニコン)F3/T

Nikon(ニコン)F3/Tは、チタン製のカメラになります。

チタンは、Nikon(ニコン)F3/Tと記載があるので簡単に見分けることができます。

Nikon(ニコン)F3AF

Nikon(ニコン)F3AFは、専用のレンズを使用するとAFが使用できるようになるカメラです。

専用のレンズ以外は、AFは使えません。

Nikon(ニコン)F3P

Nikon(ニコン)F3Pは、報道用にカスタマイズされたNikon(ニコン)F3になります。

そのため過酷な環境に対応できるようになったりと報道機関が使いやすいようになっています。

Nikon(ニコン)F3Pは、赤枠のように、ストロボ用にホットシューが取り付けられています。

そしてもう1つの見分け方はシャッターボタンには通常真ん中に穴が開いておりますが、Nikon(ニコン)F3Pの場合は、ちりなどが入らないように穴が閉じられています。

Nikon(ニコン)F3 Limited

Nikon(ニコン)F3 Limitedは、限定モデルのカメラになります。

こちらはLimitedと記載があるのでわかりやすいですね!

その他のモデル

その他にもNikon(ニコン)F3のモデルはあります。

  • Nikon F3H
  • Nikon F3/T Limited
  • Nikon F3 ラピタ

など様々な限定モデルもありますが、流通量はそこまで多くないので、基本的には覚えておかなくても困りません。

Nikon(ニコン)F3 ファインダーの見分け方

Nikon(ニコン)F3にはファインダーによっても見分ける必要があります。

ファインダーのみで販売することも出来ますし、付いているファインダーによって相場も変わります。

そのためファインダーの違いは必ず覚えてください。

アイレベル

Nikon(ニコン)F3のアイレベルは上記の赤枠の部分で見分けましょう。

アイレベルはとても流通量が多いです。

HP ハイアイポイント

HPは先ほども記載しましたので覚えていますよね?

こちらもファインダーにHPと記載しています。

ウエストレベルファインダー

Nikon(ニコン)F3の交換ファインダーのウエストレベルファインダーです。

Nikon(ニコン)F3に装着して販売されていることもあれば、単体でも販売されている時があります。

アクションファインダー

アクションファインダーは四角い形です。

こちらも交換ファインダーの1つになります。

高倍率ファインダー

こちらが高倍率ファインダーになります。

希少品ですが仕入れなどで見る機会があるのでぜひ覚えておきましょう。

まとめ

今回はNikon(ニコン)F3の種類やファインダーの見分け方を紹介しました。
Nikon(ニコン)F3はとても人気なカメラで市場にも多く出回っています。

見分け方をマスターできれば仕入れがはかどり利益を大きく稼ぐことが出来ます。

Nikon(ニコン)F3はファインダー単体で仕入れて単体で販売しても利益が出ますし、ファインダーを交換して販売することも出来るので、販売の仕方や方法は様々です。

 

ぜひ色んな販売方法にチャレンジして稼いでいきましょう。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です