こんにちは。
さて今回はカメラ転売であまり耳にしないセキュリティーについてのお話をします。

カメラ転売というと仕入れや出品や販売方法など、どうしてもノウハウ面を重視してしまうかもしれませんが「セキュリティー」も非常に重要なことになります。

 

今回の記事を見て「自分はまだしていない」と思ったらすぐに行動しましょう。
明日は我が身ということもありえます。

 

ぜひ参考にカメラ転売のセキュリティーを強化しましょう。

カメラ転売の乗っ取り被害とは!?

カメラ転売の乗っ取り被害をあなたは聞いたことがありますか??

 

過去の記事で「ナイジェリア詐欺について」はご説明しましたが今回は別の話になります。
「ナイジェリア詐欺」を知らない人は下記の記事をお読みください。

 

 

カメラ転売の乗っ取り被害とは、あなたの出品しているアカウントを乗っ取られるということです。

 

乗っ取りによる危険性
  • 振込先口座の変更
  • 商品情報の変更
  • 商品価格の変更
  • ログイン情報変更
  • 個人情報流出
  • クレジットカード情報

これらの危険性があります。

 

副業だから大丈夫!とかまだ始めたばかりだし大丈夫!なんて思っている方も要注意です。

 

口座情報を変更されれば売上金は入ってきませんし、商品情報も変更されれば修正するまでに時間がかかります。

 

実際にあった話

カメラ転売の人でアカウントの乗っ取り被害に遭い、全ての商品を100円で出品されるという事件も過去にありました。

100円だと落札がたくさん来てしまうため、赤字で販売するor悪い評価をたくさん貰うなどデメリットしかありません。

新しくアカウントを作り手持ちの在庫を全て出品するとなると手間も発生するので無駄な時間しか過ごしません。

人ごとのように思っているかもしれませんが明日は我が身です。
事前に備えていれば防げることなので、乗っ取り被害に遭わないためにもぜひ次の章を読んで今すぐにセキュリティーを強化しましょう!

ワンタイムパスワードを設定しよう

ヤフオクにログインする時はヤフオクIDとパスワードの2つが必要になります。

ここからさらにもう1段階セキュリティーを強化しましょう!

 

「ヤフオクのワンタイムパスワードを設定する」

 

ヤフオクでは任意でワンタイムパスワードを設定できます。

ワンタイムパスワードとは?
ワンタイムパスワードとは、新しくログインする時にIDとパスワードを入力した後に、メールにて確認コードを受信して確認コードをヤフオクで打つことでログインできる機能になります。
結構面倒臭そうに感じますよね?笑
でも大丈夫です!
ワンタイムパスワードは1度承認したパソコンやスマホでは2回目からは省くことができます。
そのため第三者が自分のパソコンからログインしようとしない限りはブロックすることができます。
ただし受信するメールアドレスも知られてしまった場合は、ログインされてしまうので要注意です。
ワンタイムパスワードを設定するだけでセキュリティーが格段に上がります。
設定も5分以内でできるのでぜひ今すぐ設定して安心したカメラ転売Lifeを過ごしてください。

設定は下記からできるので案内に沿って今すぐ設定しましょう!

カメラ転売の教科書CameLife無料プレゼント
カメラ転売の教科書 CameLife

CameLifeはコンテンツ数130個以上、動画総再生時間1300分超を超える大型コンテンツです。

動画付きで出品方法から仕入れ方法まで初めての方にもわかりやすく解説しております。

ぜひ手に取って実感してみてください!

 

おすすめの記事