ケントケント

どうも!こんにちわ。
今回は僕が主に使う得意な仕入れ方法のヤフオク仕入れの方法を解説します。

今回の記事を読めばあなたも明日からヤフオク仕入れが出来るようになります。
ぜひ参考にしてください。

カメラ転売ヤフオク仕入れ

カメラ転売には様々な仕入れ方法があります。

今回はカメラ転売の仕入れの中で僕が1番オススメなヤフオク仕入れを解説していきます。

 

ヤフオク仕入れって何?

ヤフオク仕入れとは、ヤフーオークションを使ってカメラを仕入れる方法をヤフオク仕入れと言います。

ヤフオクで仕入れてヤフオクで販売しても稼ぐことが出来るのがカメラ転売です。

何故ならリアル店舗に比べてヤフオクは商品数が圧倒的な量で、カメラカテゴリーに出ている商品だけでも約25万個も商品が販売されています。

そのため利益が出るカメラやレンズを仕入れることが出来ます。

 

ヤフオク仕入れは難しいと世の中で言われていますが、僕は実際に行なってみて1番簡単に商品を仕入れることが出きると思いました。

そのため難しいと自分でフィルターをかけてしまうのでは無く、今回の記事を参考にして是非行なってみてください。

 

カメラ転売で大きく稼いだり効率的に稼ぐためには、このヤフオク仕入れは外すことが出来ないのでぜひマスターしていきましょう。

ヤフオク仕入れのメリットとデメリット

ヤフオク仕入れにはメリットとデメリットがあります。
初めに理解しておきましょう。

メリット

ヤフオク仕入れには下記のメリットがあります。

  • どこに住んでいようが稼げる
  • 時間に関係なく仕入れが出来る
  • 1品の利益が大きい
  • 商品知識が増える

ヤフオク仕入れをマスターすることが出来れば、どこに住んでいようが稼ぐことが出来ます。
何故ならヤフオクで仕入れてカメラが家に届くのを待てば仕入れが出来てしまうので、好きな地域に住んだり、親の近くに住むことが出来ます。

 

ヤフオク仕入れでは時間も関係なくなります。
何故ならリアル仕入れでは店舗の営業時間がありましたが、ヤフオクには営業時間というものが存在しません。

そのため好きな時に仕入れのリサーチを行うことが出来ます。

 

ヤフオク仕入れでは1品の単価も大きくなります。
仕入れスキルによるためカメラ転売を始めたばかりの頃は実感出来ないですが、単品の利益はそれぞれある仕入れ方法の中でもダントツで高いです。

何故なら相場をわからずに出品している出品者もいるからです。

 

最後にヤフオク仕入れではリアル仕入れで見たことが無いレア商品も見かけます。
そのためリサーチを続けていけば、どんどん商品知識や相場を覚えていきます。

ヤフオク仕入れをしばらく行いリアル仕入れに久しぶりに行くと、ビックリするくらい自分の成長を感じることが出来ます。

デメリット

ヤフオク仕入れの良いところを説明しましたが、デメリットももちろんあるので説明していきます。

  • ライバルが多い
  • 商品の検品スキルが必要
  • 不良品を仕入れてしまうリスク
  • キャッシュフローが遅くなる

ヤフオク仕入れでは地域に関係なくカメラ転売の仕入れが出来るのでライバルが多いことも事実です。
そのためリサーチに時間をかけたのに1個も仕入れが出来ない日もたまにあります。

 

そして商品の検品スキルがリアル仕入れ以上に必要になります。
リアル仕入れではカメラショップのスタッフさんもいたため一緒に検品が出来ましたが、ヤフオク仕入れでは一人で検品をしなければいけません。

そのため気づけば検品ミスをしていたなど何かしら検品時にミスをしてヤフオク販売でクレームが来ることもあります。

 

ヤフオク仕入れは、カメラに詳しい出品者もいれば、使わなくなったカメラを売りたくて出品する素人出品者など様々な出品者がいます。

そのためノークレームノーリターンや動作未確認などあらゆる理由で不良品を押し付けられてしまう可能性があることを十分に理解しましょう。
もちろん不良品を仕入れることを防ぐことが出来ますが、0ではありません。

そのリスクを十分に理解してヤフオク仕入れを行わなければ、不良品ばかり仕入れてしまいあとで痛い目にあいます。

 

最後にヤフオク仕入れではリアル仕入れに比べてキャッシュフローが遅くなってしまいます。

それは、リアル仕入れの場合お金を払って当日にカメラを持ち帰ることが出来るためすぐに出品をすることが出来ます。
ヤフオク仕入れの場合、お金を払ってもカメラが家にやって来るまで、約2〜4日程度あります。

そのためリアル仕入れよりも、販売が2〜4日遅れるためキャッシュフローが少し遅いです。
中には、1週間後に発送という方もいるので、発送日は商品ページをみて必ず確認しましょう!

 

ヤフオク仕入れには、メリットもあればデメリットもあります。
しかしカメラ転売で1番オススメな仕入れ方法は「ヤフオク仕入れ」です。

ぜひデメリットばかりに怖がらず仕入れを行なっていきましょう!

 

カメラ転売ヤフオク仕入れの方法

それではカメラ転売ヤフオク仕入れの方法を解説していきます。

ヤフオク仕入れの流れは以下になります。

  1. ウォッチ登録
  2. リサーチ
  3. 仕入れ金額を入力

まずは、カメラ転売のヤフオク仕入れで重要なことは「ウォッチ登録」を行なって行くことです。
ウォッチ登録とは何かというと、ヤフオクには気になる商品があればウォッチに登録をしていきます。

上記画像の赤枠の部分に「ウォッチ」という項目があります。

こちらをクリックして頂ければウォッチに追加されてあとでまとめて見ることが出来るので、気になる商品があればどんどんウォッチに追加してください。

 

どのような商品を追加していけば良いかというと、カメラ転売を行なっている人では無くて、一般の出品者から仕入れるようにしてください。

そのため「極上品」「超極上品」「美品」などをタイトルに書いてあるものは避けてください。
バイヤーは売り方もうまいので、リサーチをしても高値で販売するため仕入れることが出来ないことがほとんどです。

ウォッチに入れるべき商品は下記になります。

  • 1円出品の商品
  • 写真が汚いもの
  • タイトルが下手(商品名が書いていなかったりするもの)
  • 明らかな一般出品者

このような商品をウォッチにガンガンいれていきましょう。

 

ヤフオク仕入れを行う際は入札順に並べ替えていただくと、1円出品者ばかり出て来るのでオススメです。
並べ替えを行なったあとは、検索条件を必ず保存しておきましょう。
すると次回からのヤフオク仕入れが楽になります。

ヤフオクで検索条件を保存する方法!効率的に仕入れする為に!

 

 

ウォッチをいれていけば次はリサーチをしていきましょう。
リサーチの仕方はウォッチを開いて片っ端からオークファンでリサーチをしていきます。

リアル仕入れのリサーチとは何も変わらないのでいつも通りリサーチをしていきましょう。

超重要!!オークファンでカメラの落札相場をリサーチしよう!

 

リサーチが完了すればあとは仕入れを行いたい金額を入力すればヤフオク仕入れは完了になります。

あくまでヤフオク仕入れはオークションなため、リサーチをして何件も調べたとしても競りで負ける可能性があることをわかっておきましょう。

僕も最初は1件も仕入れが出来ずに悲しんだ時がありましたが、1日くらい仕入れが出来ない日はもちろんあります。

それが毎日続くようなら改善するべきですが、たまに仕入れが出来ないくらいでしたら一切気にする必要はありません。

ぜひ続けて行くことが大切ですので、楽しみながら続けていきましょう!

ヤフオク仕入れのポイント解説

ヤフオク仕入れを行うにあたり大切なポイントを解説します。

  • 一般出品者から仕入れる
  • 得意な仕入れ先を作る
  • 動作未確認やジャンク品を仕入れる

それではポイントを解説していきます。

まずは、一般出品者から仕入れは行いましょう。
先ほども伝えましたが、バイヤーからの仕入れは極力避けてください。

何故ならバイヤーの1円出品は、高値で売ることが多く安く仕入れられることはほぼありません。
そして安く仕入れが出来そうな時は、出品した商品を削除して、次の日にまた同じ方法で出品をするため、リサーチをしても時間の無駄になることがほとんどです。

仕入れる時は、カメラ以外にも出品をしているバイヤーなどカメラ専門では無いバイヤーや、一般出品者から仕入れるようにしましょう。

 

次にカメラ転売でヤフオク仕入れを効率化するために、得意な仕入れ先を構築しましょう。
僕は自分が仕入れてよかった出品者や安く出品する出品者は、ブックマークにいれて出品者リストを作成しております。

その出品者からの仕入れも行えばより利益が出るようになるので、あなたも良い仕入れ先があれば是非ブックマークして見張るようにしましょう!

 

最後に動作未確認やジャンク品も仕入れようということで、リスクのある仕入れ方法を紹介します。

動作未確認やジャンク品は2パターンあります。

  • 本当のジャンク品、本当の動作未確認
  • 壊れているが動作未確認で出そう

この2パターンがあることを覚えておいてください。

 

カメラ転売で行う動作未確認やジャンク仕入れは前者になります。

ポイントは前者か後者を見分けることが重要になります。

 

動作未確認やジャンク品の仕入れは、不良品を仕入れるリスクは上がりますが、その分安く仕入れることが出来るためリターンも大きくなります。

評価などを参考にして前者の動作未確認の出品者かどうか判断するようにしましょう。
この仕入れ方法は失敗もしますが、何回も行なっていれば、どのような商品を仕入れるべきか自分の中にデータベースが構築されるため、やって行く間に慣れてきて不良品を仕入れる機会が少なくなります。

リスクはありますが、リターンも大きいので是非チャレンジしてください!

まとめ

ヤフオク仕入れはいかがでしたか?

カメラ転売で在宅で稼ごうと想う人にとってヤフオク仕入れは欠かせない存在になります。

ヤフオク仕入れにはメリット・デメリットもあるためぜひまずは頭で理解しましょう。

 

  1. ウォッチ登録
  2. リサーチ
  3. 仕入れ金額入力

作業はとてもシンプルですが、とても奥が深いのもヤフオク仕入れです。

ヤフオク仕入れは僕の1番得意とする仕入れ方法です。
もしわからないことがあれば是非僕のメルマガに返信して頂ければお答えできるので何でも質問してください。

ヤフオク仕入れをマスターしてカメラ転売で利益を上げていきましょう。