リアル仕入れ、ネット仕入れ、ヤフオク仕入れ結局どれがオススメ!?

今回はリアル店舗仕入れとネット仕入れとヤフオク仕入れ結局どれがオススメなのかを書いていきます。
仕入れ方法によってメリットデメリットもあるので、あなたにあった仕入れ方法を行ってカメラ転売で稼いでいきましょう!

今回はカメラ転売の仕入れ方法

  • リアル店舗仕入れ
  • ネット仕入れ
  • ヤフオク仕入れ

この3つのメリット&デメリットを説明していきます。
それぞれに特性があり、住む地域やカメラ転売ができる時間帯によって仕入れ方法が変わってきます。

今回の記事を見て頂ければ、カメラ転売3つの仕入れ方法の全容が把握できます。
全ての仕入れ方法を取り入れても勿論大丈夫です。
ぜひカメラ転売での代表的な3つの仕入れ方法は知っておきましょう。

リアル店舗仕入れ

リアル店舗仕入れとは、実際にお店を構えるカメラ屋やリサイクルショップで仕入れる方法のことです。
リアル(実際)の店舗で仕入れるため「リアル店舗仕入れ」と呼ばれています。

メリット

  • 実物を見ることが出来る
  • 店舗が検品をしている為、動作面は安全
  • わからないことを聞くことが出来る
  • 店員と仲良くなると値引きなど出来る
  • キタムラで仕入れるとTポイントがすぐたまる
  • ついでに店舗で仕入れることが出来る

デメリット

  • 仕入れた分だけ荷物が重くなる
  • 店舗を回る時間と体力がいる
  • 店舗のカメラの回転が遅いと毎日仕入れることが出来ない
  • 近くにカメラ屋が無いと出来ない

おすすめな人

リアル店舗仕入れに向いている人は、都心や近くにカメラショップ、リサイクルショップがある人です。
東京、名古屋、大阪、福岡、北海道などの中心部にアクセスが良かったり、通勤などでよることが出来る人はぜひリアル店舗仕入れを行いましょう。

 

リアル店舗仕入れは、店舗側がとても細かい「検品」を行ってくれている為、コンディションや動作面の不備はほとんどありません!

カメラ転売初心者の人には、リアル店舗仕入れはとてもオススメな仕入れ方法になっています。
何故なら仕入れのリサーチを行いながら、カメラの現物を見て検品もその場で学ぶことが出来るからです。

カメラ転売初心者の人は、1ヶ月目〜2ヶ月目はリアル店舗仕入れでまずは実力をどんどんつけていきましょう!
もし地方在住の人で、近くにカメラショップが無い人は、ネット仕入れかヤフオク仕入れから行いましょう!

ネット仕入れ

ネット仕入れとはカメラショップが行っているネットショップで仕入れを行うことです。
カメラのキタムラやカメラのナニワ、チャンプカメラ、マップカメラなど様々なカメラショップはリアル店舗以外にも自社のネットショップに商品を出品しています。
そのネットショップにあるカメラを仕入れることが「ネット仕入れ」です!

メリット

  • 家にいながら仕入れが出来る
  • どこに住んでいても仕入れが出来る
  • カメラショップの細かい検品がある
  • 動作不良がほぼ無い
  • 24時間好きな時間に仕入れが出来る
  • 仕入れ先が多い為困らない

デメリット

  • ライバルが多い
  • 商品の回転が遅い
  • 見張っているバイヤーがいる
  • リサーチにかける時間に商品を購入される可能性がある

おすすめな人

ネット仕入れがおすすめな人は、地方在住の人や主婦の人などお家の隙間時間でカメラ転売を行いたい人におすすめです。
しかしネット仕入れはカメラショプの商品が更新された瞬間に購入するバイヤーも数多くいます。
ライバルが多い為初心者の間は、仕入れが出来ないということにもなりかねません。

ある程度、商品の相場を覚えることが出来て来たら参戦すると仕入れが出来るようになります。

 

ネット仕入れは近くのカメラショップで取り置きしてもらって実際に現物を見てキャンセルも出来ます。
そしてカメラショップに行ったついでにリアル店舗仕入れをするという組み合わせも行うことが出来るので、ネット仕入れができれば仕入れのレパートリーが広がります!

勿論完全在宅でカメラ転売を行いたい方は、お家に発送してもらうことも可能です。

ヤフオク仕入れ

ヤフオク仕入れとは、ヤフオクを使って仕入れる方法です。

メリット

  • お家で仕入れが出来る
  • どこに住んでいても仕入れが出来る
  • 24時間仕入れが出来る
  • 出品されている商品が多い為仕入れに困らない

デメリット

  • 動作不良が時々ある
  • 返品が出来ない出品者もいる
  • 不良品をつかまされる可能性がある

おすすめな人

ヤフオク仕入れがおすすめな人は、地方在住や主婦の人、副業をお家で片手間で行いたい人、カメラ転売の検品が自分で出来る人です。
カメラ転売を続けていると、どんどんカメラの検品スキルが上がってきます。
その為自分で動作確認が出来るようになるので、ヤフオクで不良品をつかまされることも無くなります。

カメラ検品はカメラ転売で稼ぐために必須のスキルと言えます。
そのためヤフオク仕入れを行うときは、検品が出来る状態になってから行いましょう!

 

地方でリアル店舗仕入れが出来ない人は、いきなりヤフオク仕入れを行っても問題ありませんが、ぜひ僕の検品の記事だけは見ておくようにしましょう。

何も検品の方法を知らないまま仕入れてしまうと危険ですし、返品に繋がる可能性もあります。

ヤフオク仕入れはライバルも多いですが、その分出品数も多いため安定して仕入れが出来る仕入れ方法になります。
そのためカメラ転売で稼いでいくためには外せない仕入れ方法になります。

1番おすすめな仕入れ方法は?

1番おすすめな仕入れ方法は、ヤフオク仕入れです!
何故なら完全在宅でカメラ転売を行えるため空いた時間を有効活用出来るからです。
現在僕も出品している商品のほとんどがヤフオクで仕入れた商品になります。

しかしリアル店舗仕入れも行いますし、ネット仕入れも行います。
メインはヤフオク仕入れで仕入れを行っています。

 

カメラ転売初心者の人は、リアル店舗仕入れ→ヤフオク仕入れという形でステップアップしていきましょう。
リアル店舗仕入れで実物に触れながら、検品スキルを上げてヤフオク仕入れに移行していくのがおすすめです!
もし近くにカメラショップが無い人は、ヤフオク仕入れからスタートしても問題ありません。

まとめ

カメラ転売での仕入れ方法はいかがでしたか?
カメラ転売では様々な仕入れ方法があり正解はありません!

自分の合う仕入れ方法を見つけることが大切です。
そして1個の仕入れ方法だけを行うのでは無く、色んな仕入れ方法を組み合わせて仕入れのレパートリーを増やすことも大切です。

最終的には今回紹介した3つの仕入れ方法を組み合わせて仕入れが出来ればベストです!




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です