Nikon(ニコン)FM2とNew FM2の見分け方と違い

今回はNikon(ニコン)のフィルムカメラのFM2の見分け方と違いを説明します。

とても人気のあるカメラで商品の回転率も良く値幅も広いカメラなので利益を出しやすいです。
ぜひFM2の見分け方と違いを学びカメラ転売の仕入れで使いましょう。

Nikon(ニコン)FM2とは?

Nikon(ニコン)のFMシリーズのカメラの1つです。

Nikon(ニコン)FMシリーズはたくさんの種類があります。

  • FM
  • FM2
  • New FM2
  • New FM2/T
  • FM3A
  • FM10

上記のように6種類もFMシリーズだけで発売されています。

この中でもFM2とNew FM2が見分け方が難しくややこしいので仕入れミスを引き起こす原因にもなります。

 

FMシリーズの特徴はカメラボディの前面にボディ名が刻印しています。

赤枠の部分に基本的には名前が刻印してあるので、こちらの名前を参考にしましょう。
しかし、FM2とNew FM2は刻印の名前が一緒なので、パッと見はわかりません。

下記画像を見てください。

こちらはNikon(ニコン)のFM2のボディになります。

赤枠の部分に名前が書いてありまうよね?

それでは下記の画像も見てください。

こちらはNikon(ニコン)のNew FM2になります。

こちらはNew FM2ですが、FM2と記載してあります。

 

このようにNikon(ニコン)のFM2とNew FM2は見分け方を知らなければ一切わからないんです。
その為カメラ転売を始めてこのカメラを仕入れる時は必ず見分け方を見ながら仕入れるようにしましょう。

FM2とNew FM2では相場の差が開いている為、仕入れミスをすれば一発で赤字の危険もあります。

ぜひ覚えておきましょう。

Nikon(ニコン)FM2とNew FM2の見分け方

背面部から見分ける方法

まずは1番簡単な見分け方を紹介します。

カメラボディの背面部は基本的にはヤフオクやネットショップでは写っていることが多い為、ほぼこの見分け方で解決します。

まずはFM2から見ていきましょう。

赤枠の部分を確認するようにしてください。

FM2の場合はシリアルナンバーしか記載されていません。

こちらがFM2になります。

 

New FM2の場合は違います。

New FM2の場合は上記の画像になります。

シリアルナンバーの前に「N」と記載があればNew FM2になります。

 

とてもシンプルでわかりやすい見分け方ですよね。
基本的にはこの背面からの見分け方で見分けることができます。

ごく稀に背面からの写真を載せていない出品者もいるので、その場合は別の方法で見分ける必要があります。

シャッターダイヤルで見分ける

背面部での見分け方がわからなければシャッターダイヤルで見分ける方法もあります。

まずはFM2の見分け方を紹介します。

FM2の場合は、125とX200が赤文字になります。

上記がFM2になります。

 

それに対してNew FM2の場合は、下記画像になります。

New FM2の場合は、250が赤文字になっています。

こちらがNew FM2になります。

 

シャッターダイヤルでの見分け方は、画像によっては判断できないこともありますが、覚えておくととても便利です。

もし背面で見分けることが出来なければ、シャッターダイヤルの見分け方を活用してみてください。

Nikon(ニコン) New FM2前期と後期の見分け方

Nikon(ニコン)New FM2にはさらに前期と後期の2種類に分けることが出来ます。

その為、FM2とNew FM2を見分けた後は、New FM2の前期か後期を見分けるようにしてください。

 

New FM2の前期と後期の見分け方は、背面のシャッター幕で見分けることが出来ます。

まずはNew FM2前期から見ていきましょう。

まずは上記の画像のシャッター幕を見てください。

赤枠で囲ってある部分です。

こちらのシャッター幕が蜂の巣のようになっているものが、New FM2の前期になります。

 

次にNew FM2の後期を見ていきます。

New FM2の後期はシャッター幕が滑らかになっています。

この違いが前期と後期の違いなので、シャッター幕の画像を必ず見るようにしましょう。

専門的に言うと下記になります。

  • New FM2前期=ハニカム構造
  • New FM2後期=ジェラルミン

上記のようにシャッター幕にも名前が付いていますが、カメラ転売では特に必要の無い知識ですので、頭の片隅にでも入れておいてください。

大切なことは、「蜂の巣」か「滑らか」かだけを覚えておけばOKです。

Nikon(ニコン) FM2/T

Nikon(ニコン) FM2/Tとは、FM2のチタン製のカメラになります。

見分け方はとても簡単です。

上記の赤枠のようにチタン製の場合は、FM2/Tと記載があるので、こちらを見て判断するようにしましょう。

まとめ

Nikon(ニコン)FM2とNew FM2の見分け方はわかりましたか?

2種類とも同じカメラのように見えても相場は全く違うので必ず確認しながら仕入れを行うようにしてください。

  • 背面部で見分ける
  • シャッターダイヤルで見分ける

上記の2つで見分けていきましょう。

 

もしNew FM2ならシャッター幕を見て前期か後期かも見るように注意してください。

Nikon(ニコン) FM2とNew FM2は今でも大変人気なカメラです。
仕入れを行うことにより、とても早い期間で稼ぐことが出来るのと、流通している商品数も多い為カメラ転売の仕入れに必ず入れるようにしましょう。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です