カメラ転売で商品発送の時に注意するべき点!発送の設定方法!

今回はカメラ転売で商品を発送するときに注意するべきことと発送の設定方法について説明します。
カメラ転売の商品発送は、シンプルで簡単ですが、ミスも起こりやすくクレームにつながりやすくもあります。

ぜひカメラ転売の商品発送を最初の内からマスターしておきましょう。

 

カメラ転売で仕入れをして出品をして販売をすればいよいよ商品の発送です。
商品の発送はシンプルですが、とても気をつけるべきポイントがたくさんあります。

ぜひこの記事で商品発送を学んでください。

カメラ転売の発送

カメラ転売では商品の発送を行う必要があります。

発送自体は何も難しくは無いので安心してください。

 

カメラ転売の発送は、下記の流れで行います。

  1. 商品をプチプチで包む
  2. ダンボールに商品を入れる
  3. 緩衝材で商品を動かないようにする
  4. ダンボールを閉じる
  5. 伝票を貼り付ける
  6. 集荷を待つ

 

上記の流れで基本的に行なっていきます。

 

僕も最初は郵便局で荷物を発送することは初めてだったため戸惑いましたが、慣れれば何も考え無くてもできるようになります。

発送の基本については下記の記事で詳しく紹介していますので参考にしてください。
カメラ転売で売れた商品を発送する方法!発送の基本を学ぼう!

カメラ転売発送時の注意点

カメラ転売では発送のときにいくつか注意するべきポイントがあるのでお伝えします。

発送伝票に記載すること

発送伝票に記載することを紹介します。

まずはカメラ転売では精密機器を扱うため、「壊れ物」の記載はしましょう。
「壊れ物」記載をしていなくて商品が輸送事故にあって破損した場合、補償などが出ない可能性が高いので、必ず「壊れ物」指定をしましょう。

「壊れ物」指定で無い場合は、投げて扱われたりする可能性もあります。

手書きで記載の場合は、記載を忘れてしまう可能性があります。

オススメな対策方法は、郵便局の場合は自分の住所と壊れ物などの設定を入力してくれるサービスがあります。
そのサービスを使うことで、自分で記載する必要が無くなる為、記載忘れが無くなります。

 

 

次に「上積み厳禁」も記載するようにしてください。

やはり精密機器な為、注意をし過ぎて損をすることはありません。
念には念をということで「上積み厳禁」も記載してください。

 

 

さらに「逆さ厳禁」も同じように記載しておきましょう。

こちらも同じように「逆さ」にされる可能性を防ぐことができます。
念には念をでこちらも記載しておいて問題ありません。

 

 

商品名の所には、「商品名」と「商品管理番号」を記載しておきましょう。

何故なら商品名しか記載していなかった時や管理番号のみの場合、万が一送る商品を間違えてしまった場合全ての商品を開けて確かめるしか方法が無いからです。
特に在庫も増えてきたら同じ名前のレンズを一回で発送するときも出てくるので、「商品名」と「商品管理番号」の記載を忘れないようにしましょう。

持ち込みor10個以上で割引

郵便局の場合は、持ち込みもしくは10個以上の発送で割引になります。

回転が良く商品が売れるなら10個溜まってから発送した方が商品の送料はやすくなります。
もし1日 1個くらいの売れ行きなら、持ち込み割引を使った方が安くすみます。

最初は金銭面の節約もとても重要なので、持ち込みor10個以上の発送で節約をして行きましょう。

追跡番号は相手に記載してあげよう!

相手に追跡番号を記載してあげることもとても重要になります。

 

僕は最初追跡番号を記載せずに発送を行なっていましたが、ほぼ毎回「追跡番号を教えてください」と連絡が来るため、書かないことにより逆に手間がかかって効率が悪いと感じました。

そのためお客さんの為を思っても、追跡番号は記載した方が良いです。
無駄な連絡なども無くなるし結局は追跡番号を書いた方がトラブルも少なく済むので、発送の時は追跡番号を教えてあげましょう。

発送完了したら連絡を送る

発送完了したらヤフオクで発送完了ボタンを押すだけではダメです。

発送完了ボタンを押した後にさらに取引ナビでメッセージを送ってあげると相手は安心して取引ができます。

 

その為、「本日発送完了しました。」などの簡単な挨拶で大丈夫ですのでメッセージは必ず全員に送ってください。

相手もメッセージが来る方が安心して取引ができます。

まとめ

発送における注意点と設定方法はいかがでしたか?

発送は最初にも言った通りとてもシンプルです。

 

しかし、発送はシンプルさ故にミスをしてしまいやすいところでもあります。

最初は何回も確認しながら行うようにしましょう。

  • 発送伝票に記載
  • 持ち込みor10個の割引を使う
  • 追跡番号のお知らせ
  • 発送後にメッセージ

上記の注意点を復習しながら発送をマスターしましょう。




究極!カメラ転売のバイブル
CameLifeProject!!

無料でカメラ転売を学べるメール講座!!
特典として1300分超の動画再生時間と130以上のコンテンツからなるカメラ転売のバイブル「CameLife」を無料プレゼント中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です